053681
最近の日記をみる   アルバムをみる   日記の検索   TOP

月ごとにアルバムを表示します。
・下のセレクトボックスより月を選択し、アルバムをみるを押してください。
・アルバムでの編集/削除はできません。

01/20/2007 ザ・新年会
この前忘年会やったのに(笑)もう新年会です。

なにやら時間が立つのは早いよね。歌って食べて楽しいひと時でした。
二次会は行かずにお茶して帰るはずが、何で家に着くのが次の日?

飲んでないだけましか(笑)

01/19/2007 シーザーミラン&シャンプー
今日もビデオ撮らなくちゃ!

本の中にもあるけれど映像として見えてくるのが最近は楽しいと感じている。
もっと長くやってくれたらうれしいんだけどなぁ・・・

なぁんってオキラクこいてたらまたしてもウンコかぶり発生(/_;)

食糞はしないのに、マリンが調子が悪くなるとチビ2頭がおしりのところに付きまとう。
下痢になるなと気が着くのでありがたいのはありがたいが、頭っからかぶるのはやめてください(/_;)

せっかくこの前洗って耳セットも綺麗にできていると言うのに、又やり直しだよ・・・
まともに耳に食らってるんだもの拭いたって間に合わない・・・

おかげさまでというべきか・・・ROCKもレナも耳セットは完璧である。

どうせなら・・・パフィーのほうがもっと上手に出来て欲しかったのになぁ・・・


01/18/2007 可愛くなってきた(^_-)-☆
もうじきお話が決まりそうなモモの赤ちゃん。マジ綺麗な色なのよね・・・
でもモモが邪魔するし、光ってしまってなかなかいい写真が撮れなかった。

今日モモの目を盗んで(苦笑)上手く撮影に成功!
可愛いでしょ?!

01/17/2007 アジ練!
前の日から天気悪そうだなぁと思っていたら行く前になって雨が降り出した。
一人だったら嫌だなぁって思ったのでレオンのママに連絡をして確認。行くわよ!と言う言葉に背中を押され本日はサンダーだけ一緒に出発。
行く道筋ではどんどん雨は強くなってほぼ土砂降りになった。(/_;)

サンダーのトイレを済ませ、軽くパンなどかじって待つがなかなかこないのでとりあえず自分で並べられるハードルだけを並べ始めてみた。

程なく雨が上がり練習も大丈夫(^_-)-☆晴れ女は誰?(笑)

ハードルって並べる人のセンスってあるんだけど、簡単にしたつもりが犬が動くとなったら難しいかなっていうコースになっちゃうんだわ。特にサンダーみたいなちゃんと覚えていない子を動かすとコースを直したくなっちゃったりもする。大体どうハードルをおくと難しくて角度をどうしておいたら簡単なのか知りませんので(爆笑)

そのうえに・・・私の教え方は犬がしくじってくれた方がソウじゃなくてこうしてねと言ってるんだよと教えやすいので何度も同じようなことを繰り返して学ばせている。
初めての取組みなので教えるほうもたどたどしいが何とかやっているって言うわけだ。

だから上手く行くことを望んではいないので同じようなことを何度も繰り返している。

本日のサンダー。
2台のハードルを飛び越えると直前にトラップのハードルがあるが右に大きくずれたハードルのを飛ぶのはOKである。これをクリアしたら左にそれたハードルに戻って飛ぶ。

サンダーはココまでは理解し始めたが、何が悪いのやら(笑)その後に続くカーブした場所のハードルを普通の子はなんなく導線どおりに飛び越えるのに、思いっきり右にターンしてくる。
嬉しさ余って大爆走って言う感じなんだけどネェ〜。。。

そのうえに「あぁ又違うよ・・・」と中止して戻るときに勝手にハードルを逆飛びしてる始末。
にこやかに練習するつもりだったんだけどちょっと違うんじゃないの〜??・?・?
ハードル飛ぶにもさ。。。勝手に飛んじゃってイイワケ?
もうアジが楽しいって覚えたんだからやめさせないと駄目だわ・・・

今日の課題はこれかな?と気がついたので失敗するたびにわざとサンダーがハードルを飛びそうになるように戻りながら飛ぶ前に「そこは駄目」と止めるようにしていく。
ハードルの前で躊躇するようになった。耳が良く動く。聞いてる証拠だわ(笑)

最初のうちこそ、ヤッホォ〜イと飛んじゃったサンダーなので強めに止めると多少はBlueになるがまた走れるのでいつまでも引きづらなくなってくる。いい感じ(笑)

サンダーを右において走るときと左において走る時にある程度癖があるのもわかってきた。
計画していた右左の教え方だけではサンダーのこちらが何を求めているのかがが上手く通用しないので別の言い方で教えてみようかと思いつく。

上手く教えられるかしら?

サンダーが覚えたらいい動作は走りながらそのハンドラーの導線から外側にでる行動と内側にでる行動だ。
内側は得意なので問題ないだろうが外側が問題だよね・・・
今までは体で押していてクリアで着ちゃっているので気がつきにくかったけどコマンドで動けたら楽になるはずだ。

何せ私が走れないから考えることは遠隔しかない(苦笑)大体真面目に走ったところで彼に併走することはまず無理だし(/_;)体が長い上に柔らかい彼は予想を超えた動きで動く(/_;)

簡単なコースの方で走るとサンダーは逆とびをやめるようになってきた。
指示も聞こうとする意思がある。イイコだわ(*^^)v

数回スラロームをひも付きでやらせてみる。最初こそ戸惑ったが最後のほうでは紐が緩んだ状態で引っ張られたりすることなくこなしていくようになった。

2本合わせて走り抜け出せる方法でやりたかったけどとりあえず障害をこなせた方が良いのでゆっくりでもいいやと納得した。

一人で1頭を見られるのは楽しい時間である。ああだコウだと悩む時間もまた宝探しのようで楽しい。

サンダーという原石を宝石に変える為に磨き上げる作業は他人から見たらああすれば良いのにとかこうすればいいのにとかあるのだろうが、手に持った感触を知らない人には磨き方はわからない。

まだはじめたばかりのアジリティー・・・1年後にどこまで理解し表現できるように成長するのか楽しみで仕方がない練習のときである。

01/14/2007 アジ練?!
今日はパパに犬たちを頼んで・・・でもやっぱり心配なので男組みを全員乗せてアジ練に行ってきた。
紆余曲折あったが何とか自分たちがやりたいように使わせてもらえる所が見つかったのでほぼ(笑)順調に練習できるようになって来た。

マァアジを教えてくれる人がいないのでのんびりゆっくり自己流で楽しんでいる。

一番の問題はやっぱり障害コミット。
自分で言うのもなんだがサンダーはだいぶ理解してきたように思う。
一緒に練習してる子達はまだまだかなぁ・・・楽しいって言う勢いで、飼い主がすぐ横にいるからこなしていることと、コマンドで指示されたものをこなす行動は違うんだけど、本当は言わないつもりなのについついおせっかいしながら犬達の成長を楽しんでいる。

今日はすごく難しいコースになってしまったようで何度もやり直しながら走らせたけどそれなりの効果はあったみたいだ。
ただ、自分的には犬がちゃらちゃらして走っていて「バンビちゃん走り」から脱出していかない事が面白くなかったので後半はある程度指示にしたがっていけば爆走できるように変えてみた(笑)

これには飼い主よりも犬達の方が大興奮で(笑)今まで吠えながら走った子まで真剣に走るように変わったのが収穫だったと思う。

実際子犬にだって人間は一緒に走ってやることは不可能だ。
彼らの速度と言ったら人間の比ではないことくらい解りそうなものなんだけど、コントロールできなくなる事が恐くて同走する事が多い。

マラソンならそれで良いけど、アジってたぶん(?)スピードも命のはず。
タイムが縮まるとかいうのは又二の次の話だけど、その子の持つスピードを出させてあげないと余裕ぶちかまして吠えまくる(笑)

走りながら吠えたいのはシェルティーの本質だけど、実は余裕があるからなんだよね。

本気で走れる楽しさを教えられたらおのずと吠えにくくなってくる。それに十分な運動がかかるので満足するって言うのも大切。

この次のときは又何が問題に見えてどう直していくかを手探りしていくのが楽しい私にはいいストレス解消の時間となっている。

チビッコたちもこの場所なら安全だからと大いに遊ばせてもらう事ができるのは幸せなことだ。
自由運動を思いっきりしながら大人も子供も一緒になって爆走して育つ子犬は少ない。

レナもROCKもいい仔になりそうな予感がしてくる(笑)
今日はまた本家直系の子達の体力のさを目の当たりにさせられた。

マリキャンの直系はマジにすごいと思う。あなたたちを疲れさせるってすごく大変です。
まだ5ヶ月に満たない子犬と4ヶ月になったばかりの子犬じゃありませんからぁ・・・
将来大物の予感!?(爆笑)

01/13/2007 さすらいのドッグトレーナー
シーザーミランの「さすらいのドッグトレーナ」を録画した(^O^)/

手に書いておいたので忘れないで見れたし(笑)

マァテレビなのであんなもんかなぁって言う長さだったけど、本も良いけど眼で見るってかなり良いことじゃないかなって思う。

リードで歩けないシーズーの話と安楽死させられる寸前のボクサーの話。
この番組はシーザーが手がけてきた犬達のことを毎回やっていくんだけどなかなか面白い。

耳が痛い人も多いはずだけど、実際にはなかなか自分と飼い主さんとを当てはめて考えながら見る人は少ないのかなぁって思う。

私なんか耳が痛かったよ・・・明日は思いっきり運動させてこようっと(笑)
最近たるんでる@私(苦笑)

01/12/2007 今年の抱負
パパと今の若手の子達の話をするときが一番楽しい。
サンダーはちょっと先が見えてきたのでやる事が一杯ある。DISCもアジもいくらだって出来る年齢だ。

残りのおちびさんたちも何とかかんとか少しづつかまいながら育成途中だヨというと・・・
昔はさ・・・という話になった。

パパ曰く・・・もっと気合入れてマリンのときのように夜でも練習しに行けという。
やらないから駄目なんだよって言われたし(苦笑)

確かになぁ・・・その当時は毎晩練習してたよなぁ・・・今やっていないよなぁ・・・
ついつい後で行こうとかまだ早いとかなんかいい訳つけてやらないでも暮らすには問題おきない程度になんとかなっちゃう自分に甘えてる気がする・・・。

我家のイイコのレベル下がってるしなぁ・・・笑い話で済ませちゃいかんはずなのに、なぁなぁになってきていたのは否めない。

せっかくいのしし年で新年明けたばかり・・・おみくじも大吉で新しいことをやりだすにはいい年なのだそうだから・・・やることは新しくなくても怠けた部分を修正するのもまた同じようなもんだろう。

今年の私の抱負。
「自分にけじめをつける」である。

いいやいいやで流していた部分から思っても見ない結果が出てきたここ数年。
良い意味なら良いけど自分的にはこれじゃまずいでしょと思うことだ。

犬との暮らしに置き換えて考えてみると単純なことだったんだと気が着いた。
しつけと同じなのよねぇ・・・灰色多すぎです・・我家(笑)

灰色の部分が大きいから形になって現れない。
気に入らない事が多くなる。愚痴もこぼす事が有る。前向きになっていかない。最後はこれでいいよねという諦めにも似た納得・・・(苦笑)

何でかなぁって原因がわからなかったうちはあれやこれやとやってみたけど的が違っているのだから理想どおりの答えになんかなってくれるはずがない。
自分がやっていない結果なんだから自分で直せるはずだよね。

新年早々色々考えて、結果見直してみた。

まず自分自身にけじめをつけること。○と×をはきりさせるって事だ。
灰色を極力無くすってことよね。

たぶん最初に変えなきゃならないのは。。。後でやろうとか、ちょっと待ってねをやめるって事だろうなぁ・・・

まずは本日夜の11時半、BS2を録画決行なり・・・人を頼るな、自分でやりましょ(笑)
忘れるなよ自分!。。。手に書いたから忘れないかな?(笑)

01/11/2007 ドッグスリング・・・
年末にお正月はラン&ノンを連れ歩く事が多いからとドッグスリングが安売りしていたので買ってみた。別別の所からひとつづつチョイスしてみたが、ないよりはずっといいんだけどなんかイマイチなんだよねぇ。。。

ましてや作った側には申し訳ないけれど、一頭ずつじゃなくて2頭入れたかったりするわけで、ポメからシェルティーまで一緒に使えるのって難しいだろう(苦笑)

そのうえに両手が使えて体に楽で、犬も入っていて楽なものってさ・・・注文多すぎ?

でもそこがクリアできたら良いのにねと消費者は思うわけでさ・・・

で色々悩んだ挙句にこれならというものを見つけた。
作成してくださる方が気を使っていろいろとこちらの要望を聞いてくださってもうじき商品が届くことになった。

もしかしてもしかすると???大ヒット商品になったらいいなぁ。。。

以前、マリンを乗せられるようにドッグカートをずいぶん探しまくった。その当時は小型犬用のキャリーはあってもシェルティークラスが乗れるカートはでていなくて人用の乳母車が一番良いかもしれないとまで考えていた。
それが昨年には大きな犬も乗せられるようなカートが出来、使い買ってもだいぶ良くなった商品が出回っている。

つまり・・・ドッグカートも待っていればおもったようなものができてくれたってわけだ。

私が欲しいと思うものは欲しいと思う現段階では商品として誰かが思いついて作ってくれるには早すぎることが多いんだろうなと思う。

お〜っほっほっほ!先見の明があると言ってくれ(爆笑)

自分の余裕があれば作るのが嫌いなわけじゃないか試作してみようかなと思う気持ちがないわけじゃないんだけど、現実は犬たちに追われて一日24時間じゃ時間が足りない(笑)
だからいまさら作れないと気が着いている(爆笑)

昔の私を知る友人たちはなんでやらないの〜?とアイデアを聞く度に「あんたなら作れる!」と言ってくれるんだけどなぁ・・・
実は老眼が進んで針仕事は辛いです(笑)なので材料集めが終ると力尽きてる状況(苦笑)

犬用のものにはこういう風にしたらもっと良いのにねという改良の余地がたくさんあるものが多い。

誰かコラボレーションしてくれないかなぁ(笑)

01/10/2007 あ〜あ・・・
せっかく材料買い忘れるだろうと先回りして買っておいたのに・・(/_;)

七草粥忘れました・・・気がついた時には既に日にちも過ぎて・・・思わずおばあちゃんがいなくて良かったと口走ってしまいましたわ。

今のようにお野菜がいつでも手に入らなかった時代に正月にもちなどで疲れた胃を休めるという意味があるのと一年の無病息災を願って厄払いと健康を祈るものなのだそうだが・・・

ウ〜ンしくじってしまった。

明日は鏡開きです。
お汁粉好きじゃないけど、七草粥をやり損ねたのでこっちは真面目に作って一口でも食べておかなくっちゃ・・・

ちなみに犬もあずきの好きな子っているんだよねぇ・・・小豆をたくさん煮てご飯に入れてやるかな?(笑)

01/08/2007 世間は狭い
実家で弟と話しているときに従兄弟がタモリクラブにでてたんだよって言う話になった。
酒とつまみというマガジンを発行しているとかで番組はなかなか面白かった。(実はvideoがあったので見ていたのだ)

家に戻って従兄弟情報を検索かけてみたりする中にこれはやっぱりヒットしてきた(笑)
HPを見つけたのでさっそく「その他」の所にリンクした見た。

この日記ってココに直接リンクとか出来ないから不便かも・・・
アドレスは・・・

http://www.saketsuma.com/index.html 酒とつまみ

酒飲みさんは是非どうぞ!(^_-)-☆


01/07/2007 過酷な新年会当日の巻(笑)
前日にほぼ徹夜のお産。
あけて今日はファミリーとの新年会である。

眠い眼をこすって毎度おなじみのから揚げを作っていると何名かから「遅れますぅ〜」という連絡が入る。
思わず「遅い方がいいのよ〜」と笑って答える。

予定から少し遅れて次々とファミリーのみんながやってくる。
おいしそうなご馳走が並び勝手に来たもの順から始めてしまういつもの新年会。

今年は冬の嵐とかで土砂降りの中をご苦労様でした(笑)
道に迷って1時間も近所をさまよったNORIちゃんが到着し全員が揃った。

居酒屋組みも宴たけなわになりソフィーの赤ちゃんをお披露目する。
あまりの巨大さと肥満児の体型に誰が言うともなしに「瓜坊」というあだ名がついた(笑)

モモの産んだばかりの赤ちゃんも見るだけねとお披露目(^O^)/
なかなか生まれたばかりの小ささを見ることはなかろうとご披露したが小さくて驚いたみたい?

イヤイヤ・・・ジェニーなんかもっともっと小さかったんだよと子犬を育てる大変さなんか話してみたり(笑)

徹夜明けは結構辛い。話には興じる事ができるのだが体は動かない。
いつもならある程度食べ終わるとテーブルもどかして犬三昧としゃれ込むのだが、寒さと眠気が伴ってコタツを片付ける気力もなく数頭づつお披露目となった。
ハイパーさが伝わらなかったけど今度は広い場所で堪能してください(笑)

最近なかなか更新していないのでROCKのことやレナのことをファミリーの人たちがあまり知らないので大いに盛り上がる。

今年の抱負やら発破の掛け合いやらなつのパパから始まった「人間それで良いのか」議論もなかなか白熱したし、真面目な犬の話もあったり不真面目な話もあったりで楽しかった。

そろそろお開きですねという時間にアクシデント発生で危うく全員お泊りになりそうだった野が印象に残る新年会だった。

皆さん時間は守りましょう!?・・・ってちゃんと調べておけってか(笑)

今年は新年早々みんなで力をあわせてトラブル乗り越えましたから、今までにない楽しい一年を一緒に送れると確信したMAGICでした。(^O^)/

その後・・・電車組みが少ししてからお帰りになり、ようやく二階の犬達の元へ・・・
裕貴を頼っていたのでいつものつもりでいたが実は裕貴もパパも酔いつぶれて先に爆睡・・・

ですから2階は当然無法地帯のまま・・・いつもならお菓子の類は置いておかない主義なのに、この日に限って夜中に徹夜だろうから食べようかなと思って持ち込んでいた和菓子の箱が・・・
朝飛び起きたまま下の部屋に行きっぱなしだったので裕貴に片付けるようにも言っておかなかった。

テーブルは・・・お産でばたばたしてたので椅子を放しておかなかったし・・・
みんなわたしが悪いんですが・・・

さぁモモの赤ちゃん見ながら一緒に寝ようとただ寝るだけもつもりでヨレヨレしながら2階にあがった私の目の間に広がった光景は・・・

30分ほど怒りまくりながら掃除機をかけて、その後にトイレ掃除して、もらい損ねている夜ご飯をあげて薬を飲ませて・・・

前日睡眠時簡約30分の私が眠りに着いたのは夜中の1時半を回っていました。
過酷な新年会の一日でしたとさ(笑)

誰のせい?シンノスケのせいだぁ〜!

01/05/2007 モモちゃん出産。
夜・・・モモの様子がなんとなくおかしい。

実は彼女、親の目を盗んで勝手に妊娠してくれていた。
ありがたいことにお相手は一人しかいないので父親不明なんってこともなくあきれ果てられながらなんで出来ちゃうんだろうと管理の不十分さを嘆くことに・・・

実はモモは10月31日に出血した。計算上からは11月3日に交配していないと5日に生まれるはずがない。
モモに産ませる気がなかった私たちは彼女が出血した日から数えて5日目からシンノスケから隔離していたのだ。

通常犬の妊娠可能の時期は出血した後約二週間後と相場は決まっている。前にメグで無出血の日が何日かあったのか、出血した日から6日目で目の前で交配してしまった経験があったので自分的には念には念を入れて5日目には隔離したんだけど・・・

当然交代でバリケン組みになるので一番最上階に隔離されていたのだから出来るはずはないと思っていた。まして以前産んだときはちゃんと出血後二週間で交配して出産経験のあるモモだ。

12月に入り私の誕生日が近くなった頃、モモの体の変化に気がつく。
しかしモモはFood入れを器用にあけて勝手に食べてしまうのを数回発見されている常習犯でそのたびに張り切れんばかりのおなかにみんなに笑われているような所があり、過酷な時間を過ごした彼女を怒る事も出来ずに「食欲魔神になっちゃったネェ」と見過ごしてきていたのだ。

ある日にはテーブルの上についおきっぱなしにしてあったラーマ400グラムも食べきって益々食べ過ぎによるおなかの出っ張りなのだと信じ込まれていた。

が・・・そりゃぁ経験者ですから・・・パパや裕貴や直哉がまさか妊娠するはずないでしょと笑うのを私のいや〜な予感はだんだん大きくなっていく。

だってね・・・予定していないのもあるけれどソフィーが産みに帰ってくるし、予想通りだとしたらちょうど新年会のあたりとしか思えないしなぁ・・・
いまさらほかの日にしてくださいと言う事だって予定日がいつだかわからない以上変更も出来ない。

ファミリーの皆さんが毎年たのしみぃ〜にしてきてくれるのにいまさらネェ・・・

。。。年末にはソフィーが予定より前に出産したがその頃にはモモも確実に子犬が3頭いる事がわかったので一緒に産室も作っておいた。

明日は新年会だから買い物にいってくるネェ〜と言って大方の事が終った後モモちゃんからお呼び出しが入る。

「ママァ〜一緒にいてくれないとモモちゃんは死んじゃいますぅ〜!」というくらいの悲痛な叫び声をあげて今にも生まれそうな大きなおなかで飛び跳ねる。

赤ちゃんでちゃうからやめてぇ〜と8時頃からは離れることも出来なくなった。
トイレに行く度にYUUKIが変ってくれるのだがモモちゃんは嫌なのだそうである。

撫ぜようとすると「がぅ〜」と拒否をすると言って裕貴はがっかりしている。

そんな中夜中中付き合わせてくれた結果にシルバーダップルの男の子、女の子、レッドの男の子を無事に産み落とした。

実は疲れがたまっていたのでつい3頭目が生まれる前にモモの産箱の前で枕をおいて横になっていたら寝てしまい目が覚めたときにはレッドの子が増えていたといった落ちまでついた。

最近のお産は犬任せが多い。メグに教えられたから・・・
数時間次が生まれなくても母親が元気なら必ず無事に生まれてくる。
メグのとき丸一日近く間があいても生まれてきたこともあった。それ以来生まれないと慌てる子tも少なくなっている。油断は眠気を誘うんだなぁ・・・

経産婦はトラブルさえなければ実に頼もしい。
でも付き合えってずっと言うのでただただ眠い・・・

それにしても無事の出産、おめでとうモモちゃん!

01/02/2007 あけましておめでとうございます。
2007年、新年明けましておめでとうございます。
本年もMAGIC家一同、またMAGICWORLDをよろしくお願い申し上げます。<m(__)m>

さて我家はかなり不本意な新年のスタートを切りましたが、元旦には実家で久し振りの弟家族と合流し楽しい時間を過ごせましたし、今日は初詣に行きおみくじで『大吉』を引いてにんまりほくそえんでいます。

不本意なスタートの原因は年賀状とサイト更新です。。。

年賀状は気が着いたらインクが切れてあちこち走り回って探すものの、全て売り切れ・・・
ましてや気が着けば通年使用している写真用じゃないし。。。数も足りなくなっちゃったし・・・

サイトは違う形でのオープンを考えて長い間作ってきたけど見える形と作る形上で大きな問題がある事に気が着いて構築のやり直しになってしまうし・・・

でもまぁ・・・ソフィーの赤ちゃんは元気に順調に育っているし、モモももうじき産みそうだけど問題はなさそうなのであんまりあれもこれも上手く行かせようとがんばらないほうがいいのかもなとキリキリしないことにしたら気が楽になった(苦笑)

初詣でおみくじが大吉だったとき、いつものように神社の木に結ぼうとすると、直哉が『良いおみくじが出たらもって帰ったほうがいいんだってよ!』というので今年はそうすることに・・・

おみくじについてはいろんな説があるようだけど、神様と縁を結ぶという意味で境内の木に結んでくる習慣が出来たという説もうなづけるが木の成長を阻害すると言う事で最近は結ばせないようにしている所もあるのだそうだ。
神様のご加護はどうなる?

直哉が教えてくれたように良いおみくじの結果は持ち帰り自分は今年こういう運勢だよなって忘れないで励めるようにするって言うのもうなづける。

中には凶が出ても自分への諌めとして持ち帰る人もいるのだそうだ。

私的には、自分にとって教訓として良いと思う結果のおみくじは持ち帰り
後にその一年が終るときにお礼を込めて神社に収めるって言うのが納得できるなぁって思った。

結果が良くなかったらその場で神様のご加護をお願いする為に神社に収めてくる(結んでくる)って言うのもうなづけると思う。

さて皆さんおみくじは引いて見ましたか?

- TOSHISRUS -
PEPSI BOARD 006 ++ arrange by Far Out Kids Shelties ++