Home > 3月, 2015

2015.03.31

春爛漫

Facebook にシェア

明日は天気が悪くなるとかいう事なのでカメラ片手に散歩に出た。これが犬たちには大不評で、いちいち、「あ…待ってここで撮るから」と立ち止まるせいで、だんだんお顔が変な顔に…。

でもさ、今日しか撮れないしね。。。カメラでズームすると花弁が少し乾いた感じだから…。

DSCF4557 DSCF4650 DSCF4713

DSCF4636 DSCF4722

毎年眺めている桜・・だんだん様子が変わってきた。あんなに細かった木がいつの間にかこんな大木になっていて、見事な花を咲かせている。でも、もともと素晴らしい景色だった場所の桜たちは年を追うごとにいつしか枝を切られ、太い幹も切られ、寒々しい光景となっている場所も多い。

桜にも寿命があるのだろうが、せめて近くに、また新しい木を植えておいてはくれないものだろうかと思う。

この土地に嫁いできて30数年たった。浜田山へ抜ける見事な桜のトンネルはいつしか片側だけになってしまい、おぉ~と歓声を上げることも無くなった。その代り、元郵政省のグランドだった場所の桜はそれはそれは見事になった。神田川の桜も川に枝が触ってしまうのではないかと思うくらい垂れ下がって美しい。数年前から夜のライトアップが無くなってしまった事はとても寂しいが、目黒川の様に大勢の人が押し寄せてくれても近所の人には迷惑な事だろうから仕方がない。

満開になった桜・・・お花見も一段落するだろう。私の楽しみはこの後、桜吹雪の中でかろうじて残る桜の花と犬たちの顔のアップ写真を撮ることだ。やはり人気が無い方がいい写真が撮りやすい。。。神田川も桜吹雪で真っ白になってそれはそれは綺麗でいい被写体になるのが楽しみだ。

Facebook にシェア

2015.03.30

我が家の桜

Facebook にシェア

ダッシュ達を亡くした時、桜の木を植えた。毎年のように近くの公園で桜をバックに写真撮ったなぁとか思い出しながら少しでもいいからうちで咲いてくれないかなぁと願いを込めて。。。まさかのソメイヨシノを選んだ結果、地植えは断念。大きな大きなプランターに植えてみた。思うようには咲いてくれないけれど、ちょっとずつ花が付く。

今年はアーコレード桜とかいうのも入れてみた。八重咲きで春と秋と咲くのだそうだ。

眺める花々に其々の思いがあって、色々あるけれど、今年もまた咲いてくれてありがとう。

DSCF4422_1DSCF4426

Facebook にシェア

2015.03.29

ファミリーオフ会!

Facebook にシェア

重~い腰をあげて、ようやくオフ会をすることにしました。人数の集まり具合によってイベントの内容を決めようと思います。今のところお弁当持参の予定ですが、バーベキューとかも頼めばできるらしいです。

犬たちをノーリードで走らせてあげたいのでドッグランを貸し切りました。おおよそ犬2頭で2000円くらいの予定です。1頭だけの場合には1300円くらい。

4/19(日)10:00ー13:00 場所は埼玉です。

参加希望のファミリーはメールにて参加希望をお知らせください。追って詳細をお知らせします(^^)v

IMG_0788

 

 

Facebook にシェア

散歩が楽しくなる季節。

Facebook にシェア

近所の桜のつぼみが少しづつ咲き始めて、薄紅色の季節に入った。やっぱり春は良いねぇ~!みんなの足取りも軽い気がするよ。リードも派手な色に変えてみました(^^)v

DSCF4299DSCF4241

Facebook にシェア

2015.03.28

危なかった…。

Facebook にシェア

今日はとっても暖かかったので、ジジババ軍団は庭で日向ぼっこしていた。今月で16歳と4か月になる最長老のミニチュアダックスのミミちゃんも庭に降りる一段目で日光浴してまどろんでいたので、親切心でミミが使っている犬用ベッドを外に持ち出して乗せてあげた。ふかふかの所のほうが良かろうと思ったのだ。

お昼時で、ついでに犬用ご飯をつくてしまおうと思ったのが仇となり、普段よりも長く庭を開け放したままで台所に入っていた。ふと嫌な感じがして庭に戻るとミミがベッドから出られずにハァハァしながらもがいている。暑くてベッドから出ようとしたけど足が引っ掛かって自力では出られなかったのだ。

まさかそんな状態になっているとは思いも寄らず…舌が赤かったので「熱中症」で死んじゃうと思い、大急ぎで部屋の中に運び、水入れの前に顔をつけさせた。ガブガブと水を飲むミミ。自力で水が飲めたことで少々ホッとしたが、体温を下げないとやばいと思って氷を持ち出して噛み砕いて食べさせた。3.4個は食べただろうか…。もっとだったかなぁ?

しばらくして息も整って落ち着いたのでほっとしたけど、ヤバかったら水につけないと駄目かと慌ててしまった。落ち着いた後、いったいどのくらいで暑くなってしまったのか同じ場所に出て時間を測ってみた。そんなに長く放っておいたつもりはなかったから…。ミミが外に出ていた時間よりも午後になってしまって少し日差しは強かったけれど、30分もじっとしていられなかった。。。

部屋の中では歩き回れていたので油断してしまったが、もう少し時間が長くなっていたら本当に危ないところだった。

足腰が弱くなった子はたとえ5センチの段差でも、何かの拍子で出られないこともある、日が当たる場所に居させるなら、必ずそばにいないと駄目だったのだと大きな教訓となった。そして蘭の様に何かあったら私を呼ぶような仔ばかりじゃないことを肝に銘じなければ…。

熱中症に気を付けましょうとたびたび人様には話していたのに、まさか自宅でこんなことになろうとは…ミミに何かあったら立ち直れないところだった。ミミはその後、夕ご飯もぺろりと平らげたので大丈夫だって思う。

写真はミミをどかした後ちゃっかりとベッドに入り込んだサンダー。まぶしいのか?爺様顔になっている。(T_T) 黒いんだから暑くなるよ…。

DSCF4334

Facebook にシェア

2015.03.27

もうじき桜が咲きますね。。。

Facebook にシェア

ちょっと辛い事があって、数か月まともにブログは書けませんでした。もうじき桜が咲きますね。美しい季節はもう目の前まで来てしまいました。いつまでもぼんやりしていては天国に逝った愛する子たちに叱られそうです。だから・・・今日からちゃんと再会します。

1395138_536670669742806_1701777186_n

Facebook にシェア

2015.03.24

懐かしい写真…。

Facebook にシェア

050-026

犬じゃなくてウサギ…。実はこの子たち、我が家でマリ・キャンを迎えるずっと前の先住者たち。ユキちゃんと十兵衛。

Facebook にシェア