Home > 5月 15th, 2017

2017.05.15

チャージの災難。

Share on Facebook

毎日楽しくお暮らしのチャージ、悪戯が過ぎてロックやプラス、チョコに良く叱られる。逃げ込む場所は決まっていてテーブルの下に置いたケージの後ろ。

反対の部屋でかたずけものをしているときに事件は起きた。ワイワイと庭を駆けずり回って、部屋に暴走しながら駆け込んでくると、当然のごとくロックに立ちはだかれ、踵を返してテーブルの下に突入した。と、同時にものすごい悲鳴…。

何事が起きたのかと急いでサークルをまたいで傍によると、へらへらしたチャージがいる。顔を見ると耳セットが無い!

どうしたの?と聞いたところで言葉なんかあるはずも無く、大変だった、痛かったとまとわりつくチャージ。テーブルの下を覗くと毛ごと剥げ落ちた耳セットがある。

どうやら突入するときに、アスカのために開いてあったケージのドアに耳セット自体を引っ掛けたようだ。

無理やり引っぺがされた状態なのでしばらく貼れないかなぁと思ったが、運の良い事にここ数日の暑さで粘着力が弱まっていたようで耳は無事だった。と言う事で急遽シャンプー!

チャージはまだまだシャンプーが好きじゃない。爪も切られるし、何より拘束されるのが苦手だからだ。でもね・・・ちょうど毛も抜けてるし一度さっぱりさせてもらいなさいとお兄ちゃんに抱っこされて二階ヘ拉致されていった。

フカフカになって戻ってきたチャージの耳セットをしようとしたら結構毛が伸びていた。普通の子の倍くらい伸びていた。何か…毛が出るタイプ?それなら嬉しいけど(^^ゞ

チャージも19日で6か月になる。チャージが来てから数か月たっているのに、なんかあっという間の時間だった。此処ひと月、仔犬にかまけてあんまり遊んでいなかった感がある。色々難題を突き付けられることもある子だけどへこたれないところがチャージの良さだ。暑くなって外に出られなくなる前にいっぱい遊んであげなきゃね(*^_^*)

Share on Facebook