モバイルフレンドリーになった?

Facebook にシェア

新しいホームページは着々と進行中。6月にはすべて移動させないとダブルでプロバイダー料金払わなきゃいけないので真剣。トップページくらいチャチャッと出来上がる予定がこれまたいろいろできることが解ったり、何をどうしたら思うようになるかちんぷんかんぷんになったりしてるので、あと少しかかりそう。とりあえずトップサイトとパピーサイトだけはOPEN予定。もちろん随時更新しながらですが。。。

全てのページを完璧に移動してからのOPENはまず無理なのでシェルティーワールドとかは少しづつ開く予定です。

このブログも別ブログに移動する予定なんだけど、このまま放置するわけにもいかず、wordpressのテーマであってもモバイルフレンドリーにならないのもたくさんあるなかやっと行き着いたので試しに変えてみた。

まだヘッド画像とか入れていないのでスッキリした感じだけど、とりあえずです。

仔犬も良い感じに育っていて超可愛い!まだ、女の子たちと、トライの男の子の飼い主様募集中デス。。。
3月はマジ忙しい…。確定申告終わると孫の誕生日、車検は来るし、お墓参りもあるし、いつもの日常にプラスαが辛いお年頃になりました(苦笑)

Facebook にシェア

父、ICU入院、事の顛末。。。

Facebook にシェア

昨日、父が緊急入院したと母から電話が入った。話を聞いてもなんだかよく解らず、耳に残ったのは「延命治療はしないでいいと言った」「脳じゃないらしい」くらいなもの…。

とにかく取るものも取りあえず車を飛ばす。実家まで約一時間の道のりが凄く長く感じた。

病院はかかりつけ医なので実家の目の前だ。とにかく先に病院へと思ってICUの前に立って深呼吸した。中に入るとまたドアがある。マスクをして恐る恐る入ってみるとそこにはご飯にぱくついている父の姿…。

はぁ~???なんだこれは?倒れたんじゃないの?延命治療しないでくれって何の話だ?

怒りに似た感情が走りつつ、傍にいる母と弟の嫁さんに、元気じゃん!と声を掛けつつ大丈夫なの?と聞くと父が「俺、明日退院なんだよ」ってか・・・。
普段食が細いのに、パクパク食べているのを横目で見ながらずいぶんよく食べれるね~というと、食べれないと退院させてもらえないから頑張ってるんだ!という。

よくよく話を聞いてみると、検査したけど何もないし、点滴したら元気になっちゃったから80過ぎてるし動けなくなるとまずいのですぐに退院なんだそうだ。
検査で何も出ないって何?

MRI撮ってCT撮って何もない。病院に来てからも吐きが止まらず、目が回るという訴えでメニエールかも知れないなぁって言う感じ。
なんで頭だって話になったのかというと、朝方母が起きてくるとリビングで倒れていたのだそうだ。倒れていたというか寝ていたというのが正しいのかもしれない。起こすと変な夢を見ていたといい、どこも怪我をしていないのでデイサービスに出かけたらしい。
つまり、倒れたであろう時に頭を打っていたのではないかって言う話が病院に伝わって検査と相成ったわけだ。

いやいや、実際はデイサービスに行って、将棋を指して、さて風呂に入るかと入れてもらいそろそろ出ようというときに意識を失って大騒ぎになった事は伝わっていない様子。

後で実家に来てくれたデイサービスの助けてくれた人の話に寄れば、顔色が悪いからそろそろ出ましょうと話しかけるうちに急に肌の色が青白く黄色っぽくなってぐったりしたので、慌てて脈を取ったら脈が振れないので思いっきりゆすって叫んだが失禁しててもう駄目だと思ったという。
マジヤバいと思ったそうで、太ももをバンバン叩いて名前を呼んだら意識を取り戻したのでそのまま病院へ連れてきたのだそうだ。

それってさ…ヒートショックで心臓じゃないの!一時的な心筋梗塞とか・・・。

良くあるじゃん、お風呂入って急激に血圧下がって、そのままって言う話…。それだそ、それ!なんでそこ言わないかな…。

心臓なら吐き気が伴うのも解るし、血圧が下がっていれば目も回る…。血管切れたとか詰まっただと症状的に違うと思うのよね…。

母は母で、話は聞いたのだろうけど、自分が見たことの方を病院へ伝えてしまったからややこしくなったというか、訳が分からない話になったんじゃないかと推測。デイサービスの人も風呂に入れる前にちゃんと血圧測って問題なかったんですけど…と言っているけど、そこ問題じゃないのね。暖かい部屋で衣服を脱いでも風呂に入ったら血圧はある程度下がるから…たまたま起きたのだろうけど、人がいて良かった。いなかったら終わりだっただろうから…。

とはいえ父は退院するぞと息巻くほど回復してるし、まぁエライことにならずに済んで良かったと思うしかない。

そんなわけで一日潰れ、行くまでにかかった大きなストレスのせいでぐったりです。お騒がせな家族で済みません…。(-_-;)

ヒートショックには気を付けましょう…。

Facebook にシェア

2018年よろしくお願いします。

Facebook にシェア

新年早々、悲しいお知らせから始まった我が家ですが、長い年月犬たちと関わって生きていますので、積み重なった年月の分、新しい出会いと共に悲しい別れもまた経験することとなる覚悟をもって2018年をお付き合いいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

レオンやベルたちをお渡しした当時は、まだまだ飼い主さんも数少なく、私たちも犬連れで全員連れ出し、よく出かけていたころで、仔犬のオーナーさんたちは私たち家族を中心にみんなで集まることが良くありました。SNSなどという便利なものも無く、やっとホームページが盛んになり、日記と呼ばれるCGIを使えるようになったころです。突然の出没情報など掲示板(BBS)に出して、来れる人だけ集まろうねと競技会やキャンプやオフ会や、毎年必ず新年会もやっていたなぁと思い出します。長電話は必須だった時代でした。。。

人は会う回数や話す回数が多ければ多いほど親密になるもので、それは犬との関係も全く同じで、俗に言うコミニュケーションは、目と目を合わせ、顔の表情を読み取り、聞こえてくる相手の声からの情報の多さが脳に記憶され、積み上げられていくのではないかと思います。今のように言葉だけのお付き合いは、文章の書き方や読み取り方で正確に相手に情報が伝わらないことも多々あり、言葉で濁した本心を読み取らないと信頼関係を築くことは難しい時代です。

犬達も毎日密に関わることが重要で、片時も傍を離れないでいる事が時には依存を生み出す場合もありましょうが、話しかけることによって自分を理解してもらい、体を触ることを許され、いつか貴女の意のままにと絶対の信頼を得る事が出来た後は、多少のアクシデントや悪戯事には目も潰れ、暮らしの中の笑い話に変えることもできてしまうのだろうと思います。人も犬も付きあうという事は同じなんだなぁと痛感します。。。幸い犬たちはスマホは使いませんし、何より人と言葉を交わす事が出来ない分、直接かかわった結果しか出さないので、心が楽だなぁと思います。

ベルを嫁がせてから16年近くの年月が流れ、16年の間には私自身にもいろんなことが起きました。たいていの事は飼い主さんたちには関係の無い事としてスルーできる事ばかりですが、中には一人では修復が難しく長い時間がかかってしまった事もありました。愛した犬たちが決して亡くなったりせず、病気にもならず、年老いていくこともなかったら、心は折れずに済んだかもしれないけれど、愛犬や嫁がせた犬たちの死によって太いロープのような信頼感は一本、また一本と切れて行きました。

昔のブログを読み返すと、おせっかいだと言われようともああだこうだと歯に衣着せずに言いたいことを言って、やりたいことをやって、結果を出して、それが信頼につながっていたのだなと改めて思います。その信頼があればこそ人は多少の事は乗り越えて頑張っていけるけれど、一度切れ始めたロープを束ねていた糸たちは頼りにしていた一番の犬たちが亡くなるということで自分の人生から欠けてしまう事で加速度的に切れていきました。

今でも、マリンやダッシュが生きていたら、ファンタがいたら、サンダーがいたらパフィーもメロディーも大事な大事なノンや蘭もメグ・七瀬…みんな、誰も欠けることなく私の傍にいてくれたら、私はくじけたりはしないのにと、苦しくなる時、助けてくれた犬たちを思い出し、そんなことを思う日があります。

犬達に頼られる存在にならなければ、良い関係はできない。いつも母親でいることが彼らに答える最高の有り方。命あるうちはそうだったのに、みんな天使になってしまったら、一番頼っていたのは自分だったと気が付く。。。その存在の大きさが、悲しみの深さが愛した証なのかもしれない…。

だから、頑張って頑張って命を看取った後は、涙が枯れるまで泣くほうがいい…。少し時間はかかるけれど、あの子と暮らした時間の重さが辛い時間を消して幸せだった想い出だけに変わる日が必ず来るのだから。。。

今年は戌年、自分もずいぶん年を取りました。ついこの前半世紀生きてしまったと笑ったばかりなのに…。いつまでも犬と共に生きて居たいと思います。頑張れるだけ頑張ろうと思います。今年亡くなった我が家から嫁いだ多くの犬たちの冥福を祈るとともに、新しく産まれてくる犬たちに良きパートナーを見つけ出し、新しい家族の人生に花を添えられるような犬を育てようと思います。

今年も沢山の年賀状を、可愛い写真を添えて送ってくださった飼い主さんたちがたくさんいました。一枚一枚眺めては、幸せにして貰っているんだねとうれし涙が流れます。
涙は悲しみの時だけではなく、嬉しい時にも流れるのだと改めて気づかされる新年。

犬の一生は人の一生の約7分の1です。15年という月日は思っているよりずっと早く過ぎていきます。犬たちが元気で輝いて動ける時間は10年と少し…。小さな子犬が10年たったら60歳近い年齢になってしまう現実を、その年齢になれば老化という問題と病気にかかる確率が高くなってしまう現実を忘れずに、彼らの若く素晴らしい時間を有効に使っていきたいと思います。

我が家から嫁いだ子たちが旅立った後、気持ちが落ち着かれたのでしょう、今年はまた仔犬を迎えたいから子犬情報楽しみにしていますと数件お話をいただきました。きっと天国から神様に言いつかってこの世に産まれて来てくれる子たちのためのメッセージだとありがたく仰せつかりました。

今月末に可愛い子犬達が無事に産まれてくるように健康管理に気を付けて良いお知らせができるように頑張ろうと思います。

皆様にとって2018年が素晴らしい年となりますように、犬たちにとって日本の社会が住みよい幸せな場所となって行きますように、今年もよろしくお願い申し上げます。。。

Facebook にシェア

給湯器探しで一日が終わった…。

Facebook にシェア

昨夜電源すら入らなくなった給湯器を修理依頼したのに部品が無いから行くだけ無駄ですと連絡が来て、キャンセルし、新しいものに取り替えることが決定。
すぐ即つけてくれる所を優先的に探したけど、どこも答えは年明けになりますねだってさ…。近所をあちこち回って疲れちゃった。

そう今は年末…(T_T)

そうは言っても、幼児がいるし、年末お湯が使えないなんって有り得ない!ってことで今度はネットで探しまくってようやく年内工事できるところが見つかった。給湯器自体もかなり安いし、せっかく変えるならエコジョーズとかいう奴のほうが絶対良いというので決定。

今日は昼間暖かくて過ごしやすく犬達には絶好の散歩日和だったのに、給湯器騒ぎで全てがおじゃん、仔犬すら庭にも出してもらえず、もう夕方で気温が下がり始めてきた。布団と洗濯物だけは干しておいたから急いで取り込んだ。

今の所電源が付いているからお湯が出そうなので洗い物だけやっつけよう、あとは風呂のお湯が張れるのか?だけだけど、張れたらラッキーと思うしかないわ。

なんか気忙しくバタバタした一日だったわ…。凄い脱力感、やれやれ・・・。

Facebook にシェア

excel、難しい…。

Facebook にシェア

長い事子犬の記録とか色々excel様にはお世話になっているのだけれど、あまり考えずにどんどん記録を付け続けていったせいで、印刷に出し切れない偉い事になってしまった事が発覚。

確かに記録を探そうにも全てが一枚にまとめてしまったせいで、見つかるものも見つからない。
手元のノートは忙しくて書いてるから書き殴り状態だし、何って書いてあるんでしょ?と書いた本人が読めないことも。これを綺麗に作ってあればPCに残す必要はないんだけど、間違って捨てるという事も有り得るので毎回記録を移し、みんながお嫁に行った後うちの子になったものだけを最終的に残すようにしてきた。

来年は戌年なんだよ、マリキャンを迎えて翌年が戌年だった。その年から当たり前のように年賀状には犬の写真で送るようになった。我が家は毎年戌年ですってね…。
延ばし延ばしにしていたいろんなことを一気にスタート切るには来年の戌年はいい区切りなんじゃないだろうかと少し前から動き始めた。筆ぐるめのバージョンアップのそのうちの一つ。

ブログ更新然り、HPのリニューアル(というか携帯用サイトの構築)の為にホームページビルダーもバージョンアップ。筆ぐるめバージョンアップはちょっとしくじったけど、犬たちの記録の整理とか。つまりはPCを開けないと事が進まない。ブログを書かないことが多くなったのは何でもかんでもスマホで終わらせてたからなんだろうなぁ~って思う。

古き良き時代のおばさんだから、今もスマホで書き込むのは超遅くて、やっぱりキーボードが楽ちん。
指の動きも若い時とは違うので、大きなキーボードさまさまなのだと痛感している。
もっともスマホにはスタンプなるものが合って重宝しているけれど、文章を書かないと駄目な事って実際沢山あるしね…。

そんなわけで、犬ネタじゃなくてもとりあえず日記だからその日のことを書き遺そう(苦笑)

やりたかったけどやらないまま過ぎたものは沢山ある。犬たちのデータは今のうちにある程度分けてしまえば何とかなりそうだし継続するにも必要な事だ。

仔犬の誕生で作る体重のデータ表、生後6週齢あたりから測り始める体高の表、犬たちがかかった病気とか手術歴とか誕生日から命日までの表。
そこでexcelの利用価値が出てきたんだけど、やっぱり息子にフォーマット作ってもらわないと駄目かな…。
一頭ずつのデータを入れるものを作ったうえで、表に出せるようにした方がいろいろ細かい事も記録しておけるかもしれない。きっと、どんなふうに作りたいか書きだして!って言われるからそこが問題だわ…。12月になってこういう事って思いつくんだよね。忙しくない時に思い付けばいいのに、まぁ仕方がない。

とりあえず教えてくださいって頼んだときにギャーギャー言われないようにこれからexcel勉強しなくちゃ。まずは本読みからか?

Facebook にシェア

仔犬たち、体高測ってみた!

Facebook にシェア

今回ちょっとたくさん仔犬がいるのでいつものように手が回らず悪戦苦闘中の我が家。プラスやナビやマリンみたいに予定通りの道が歩めない。
当然、体高を測るとか体重を測るとか、やる暇もない。毎日ぶっ飛んで遊ぶ仔犬たちに笑わせてもらいながら、てんやわんやだ。

だってこの子たち、自由に育っているせいか数が多いという理想的な成長過程のせいなのか、池に落ちるし穴は掘るし、落ち葉食べてるし…。耳セットなんかまともに3週間持つ子なんかいやしない。毎日耳セットやってる気がする。
部屋に入れば二段にずれているベッドを縦横無尽に暴走する。吠えて遊ばない事だけは助かっているけど。。。

元気で丈夫に育てばいいよ、とりあえず名前を呼ばれたら吹っ飛んでくるんだから。

 

と悠長に構えていてふと気が付いた。あらま、もう5か月じゃん。体高測ってみましょうか?

異能くんは産まれた時が310gもあって一番大きかったからなぁ…。なんか、ダンクと同じ大きさなんだよね~…。計測したら35.5cm。5か月と1週間ちょい過ぎだからぎりぎりオーバーライン超えていないわ。
ソルトっ子たちはアンナ302グラム、ビネガー314グラム、パール235グラム、Boo310グラム、ポム320グラムだったけど、アンナ33.5cm、ビネガー・パール・Boo33.0cm。あら、標準だわ。
ジンジャーは235グラムで33.5cm。。。

異能くん、アンナ、ジンジャーが40cmで止まればラッキーかな。
ダッシュは5か月で36.5cmあったけど40cmで止まった。5か月って中途半端なんだよね、小さい子は止まり始める時期だけど、大きくなる子はここから伸びる。一番気になるのはジンジャー。どうか止まりますように…。

ちなみにダンクは35.5cmでした。もう8か月、これ以上大きくはならなさそうです。モコモコで、トライだけどメロディーみたいになってきました(*^_^*)

Facebook にシェア

2017年秋のオフ会&嬉しかったこと。

Facebook にシェア

またお久しぶりのいきなりオフ会開催です。2年ぶりかな?
今回は沢山の参加者と参加犬で大盛況となりました。

犬達はただただフリーラン、飼い主さんたちはそれぞれおしゃべりに花を咲かせ、美味しいごちそうに舌鼓をうち、あっという間の4時間でした。それも貸切で犬達から多少目を放しても安全であるという安心感からできる事でしょう。

いつもは難なくこなす並んで集合写真も、30頭を超す数と解らんちんの子犬も交じり、座って待てる子待てない子、大わらわで大失敗(苦笑)
次回は何か策を考えて良い形に直したいなぁと思いつつでした。

初めての参加者の方々は恐る恐る(苦笑)、2回3回目の参加者はそれぞれ興味のある楽しみ方の共有者を見つけ犬談義を楽しんだようです。

会場予約・参加者への対応・受付・誘導などなど、RYUさんには大変お世話になりました。たった一人でさぞかし大変だったことでしょう。本当にありがとうございました!

次回はもう少し計画を立てて、早めに日時と場所を決めてお知らせをしたいと思います。また、オフ会実行委員のお手伝いしてくださる方がいらっしゃいましたらぜひよろしくお願いします。

写真や動画を沢山ありがとうございました。使わせていただきますね(^^)v

        

実は帰ってきてから一人のオーナーさんからうれしいお話を聞かせていただきました。

今回犬たちは好き勝手に遊んでいましたので、気に入った子気に入らない子がいたようです。そんな中、ギャバンが仲裁に入り、二回とも助けてくれたと大いに褒めていただきました。
相手と愛犬との間に割って入って、揉めないようにしてくれたのだそうです。

ギャバンはいつもマリンの影になってしまいあまり目立っていない子ですが、サンダーの生まれ変わりかもしれないと思うようなことが何度となく感じる子です。
今回の件も、昔サンダーもそういう事してたなぁと思い出し、ギャバンが受け継いでいることをうれしく思いました。まだ何も教えていなくてかっこよくないけれど、いつかサンダーみたいな子になれるよう頑張ろうと思います。

 右端がギャバン(^^)v

教えてくださったオーナー様、ありがとうございました。ギャバンはいっぱい褒めてあげましたよ(*^_^*)

Facebook にシェア

海に行ってきました。

Facebook にシェア

ひょんなことから海に行ってきました。思いのほか涼しくてびっくり。これならシェルティーたち連れてくればよかったなぁ~…。
今回は孫とアラレ&フウカのみ。孫の瞬はアラレと歩けて楽しそうだったな(^^)v

 

 

 

Facebook にシェア

納豆麹のその後…。

Facebook にシェア

頑張って使ってみたけど、結果から言えばうちの場合は駄目でした。何位日継続すると効果が出るのかわからないので微妙ですが…。付いた物は気長に取ることにします(^^ゞ

何せ匂いが酷い…。最初の一晩目でお水解禁。

みんな納豆臭くなっちゃって、夜にお水飲んじゃ駄目って、納豆が駄目なのか麹が駄目なのか一部の老犬は体調崩すし。。。

結局、歯にはうまく塗れないので食べさせて、挙句はお水OKですから、指示されたとおりにできないため検証結果には至らずでした。

結構サボってたから、気持ちよくペロンと取れてほしかったなぁ~…。(>_<)

Facebook にシェア

歯石がペロンと取れるって本当?

Facebook にシェア

FBで納豆と麹を混ぜたものを歯石の着いたところに塗っておくと(日にちは解らないけど)ペロンと剥がれるという記事を読んで早速チャレンジしてみることにした。

納豆はひき割が良いそうだ。麹は生麹が無いので乾燥してあるものを戻して使用。一晩寝かせたら使えるというのでやっと昨夜塗ってみた。結構納豆臭い。食べるとほんのり甘い感じ。ねちょねちょ~。

でもね、思いのほかベトベトしちゃって塗れないのよ。歯ブラシでは全くダメダメで、指だとヌメヌメしかつかない。結局ご飯食べた後に指で掬い取っては塗ることに格闘するも、入れると同時に舐めて食べちゃうの繰り返しに塗りつける自体を断念。(T_T)

で・・・残りは皆さんにスプーンで一口づつ食べさせちゃった。

明日下痢にならないといいんだけどね、ほとんどの子は大丈夫なはず。

こんな状況なのでペロンと剥がれるまで何日続くか見当もつきません。剥がれなくても正しく塗っていないからって言われそう…。でもまだ一日目、とりあえず体にはいい食材なので続けてみますわ。

まずは第一回チャレンジ報告でした(*^_^*)

Facebook にシェア