Home > 4月, 2017

2017.04.09

マオッ子誕生

Facebook にシェア

4月8日に日付が変わってすぐ、マオのお産が始まりました。予想通りの週末…。
最初はブルーの女の子、170グラム、そんなに小さすぎないけど、大きくもない。元気いっぱいで産まれたから大丈夫!

それから10分もたたないうちにトライの男の子が…。でも血色が全くなく胎盤の色が変。蘇生を試みたけど心音が全くない状態だったので助けられなかった。。。とても小さくて100グラムだった。ごめんね…せっかく生まれてきたのに、ママのおっぱいも吸えずに天使にさせてしまった…。

なんかいやな予感がするけど、いてもあと1頭だろうとお腹を触った感じで確認。すごく元気に動いているから上手く産まれてきてほしいなぁと思っているうちにまたブルーマールが産まれた。ものすごく綺麗だけれどやはり血色がない。先ほどのトライと同じくらいの大きさだ。この子も駄目だったのか…落胆し取り上げると動いた。

慌てて蘇生。大きな泣き声を上げた。でもやっぱりすごく小さい。111グラムだった。育つかな?100あれば、問題の無い子なら育つ。でも、単に小さいというより未熟児のような感じ。毛も綺麗に生えていない感じで本来なら白い部分は呼吸ができるようになったおかげで真っ赤になった。性別はオスだ。

ほぼ10分おきの出産で、予想ではもう終わりだろうと思っているのに、マオの状態は相変わらずまだ産みます!と言っている。

と言う事はあの元気に動いていた子はまだお腹の中にいるってことか?外側から触っても仔犬がいますって言う感じの塊が有った。今産まれたこの大きさとは違う…。

まだ生まれるねとマオを横目で見ながら生まれ落ちた子犬の様子を見る。最初の子は大丈夫だけど男の子は不安が残る。息をしても24時間以内に羊水を飲んでいたりして肺炎を起こせば助からないこともある。呼吸が乱れないか温めながら今は見ているしかない…。

約30分後、また1頭生まれた。ブルーの雌127グラム。雄と同じくらいの大きさだ。やはり血色が悪かったので大きな声で鳴くまでマッサージを続けると綺麗な呼吸音になった。

これで終わり…いやマオはまだ産むっている。そう、あの動きの子犬が産まれてきた感じはない。

今回まさかの5頭?マオは前回不受胎で、その前も2頭しか生まなかった。今回はタイミングが良かったんだろうか?相変わらず息が荒いまま、目もお産が終わった様子にはならず、時間だけが過ぎていく。

2時間が過ぎ、3時半、なかなか陣痛が始まらないので子犬達を付けてみた。おっぱいを吸われることで陣痛が促進されるからだ。

案の定陣痛が起きたがなかなかいきんでも子犬は出てこない。かなり頑張ってようやく産まれてきた子もブルーの女の子だった。240g・・・他の子の倍の大きさだもの大変だったね、良く頑張りました。元気に動いていた子はきっとこの子だったんだね。

最初の子が産まれてから3時間40分、なんとかお産は終わりました。

マオちゃん、ブルーの女の子3頭、ブルーの男の子1頭、天使になってしまったトライの男の子1頭、5頭を頑張って産んでくれてありがとう…。マオのお産はどの子のお産よりも安心して臨める。マオの行動から絶対の信頼を持っていてくれるのがよく解る。

さてお産自体はマオの状態も良く問題はなかったのに、小さく産まれた子犬達が育つかどうか不安が残る。小さく産まれても毛も生えていて動きも良く、おっぱいに自分から吸い付いてくれるようならほぼ問題はないけれど、一番小さい男の子と女の子は数時間たつと呼吸が乱れているような感じになってしまった。保温の温度を少し上げると女の子は建て直したけど男の子は代わり映えしない。

むかしむかし大昔、50グラムで生まれ落ちたジェニーはまったく毛が生えていなかった。あの時の事を思えば助かる可能性は大きいのだから落胆せずに仔犬と一緒に頑張るしかないんだと自分に言い聞かせては見るものの。。。

暫くすると男の子の様子が急変。

急いで獣医さんに飛び込む。努力性の呼吸・・・。たぶん肺炎。犬の新生児、それも数時間前に産まれたばかりの子犬が助かるか助からないかなんって神様にしかわからない。体が大きくて元気いっぱいだったって駄目な時は駄目だ。

ダメもとの抗生剤の注射を打ってもらって帰宅。後は子犬の生きる力がどこまであるかだ。ゆうべからほとんど寝ていないけど、マオと一緒にウトウトしながら子犬の授乳を補佐し、長い夜が明けた。

男の子は頑張っている。月曜日にも病院行ったほうが良いかもしれないな…。立て直せるんだろうか…。

マオとプラスの仔はこれで最後だろう。うちにはまだ1頭も残していない組み合わせだから運よく受胎したら残そうと思っていたんだけど、しばらくはそんなことも考えられそうにない。

ずっと待っていてくださった飼い主候補の皆様、仔犬たちが安定したらお知らせを送りますからもうちょっと待っていてくださいね。今週末にはレディーもお産になりますので、よろしくお願いします…<m(__)m>

 

Facebook にシェア

2017.04.05

今週・来週

Facebook にシェア

やっと仔犬の顔が見れそうです。今週末あたりから来週初めにかけてと、来週末あたりからさ来週初めにかけてお産になります。
長~い間ずっと待っていてくださった飼い主候補の方に良い知らせが送れたらいいなぁ~…。希望通りの色や柄・性別・タイプの子が産まれて来てくれることを祈るのみです。

お産に備えてそろそろ子犬部屋の準備を始めなくてはならないけど今日あたり暖かいしいいお天気なので一気にやってしまおうかと思います。手始めにオークションで中古のお布団を仕入れ、汚されても気にならないように徹夜の準備もしなくては(苦笑)何せ寄る年波で、床に座り込むにも布団でもなくてはお尻が痛くなっちゃうし、膝と足首は長時間同じ形のままだと痛くなってしまいすぐに立ち上がれなくなってしまうので、考え付いたのが綿の布団を敷くことです。

これがなかなか良い仕事するんです。でも今までに持っていた布団はほぼほぼ利用不可状態になってしまったため、ちょうど良い値段で落札しホッとしています。

仔犬たちと気兼ねなく一緒に寝られるのが何より。仕舞い込んだ綿毛布やら、バスタオルたちも準備せねばね・・・・。

なんか、凄く長い間子犬の顔を見ていないのでワクワクと同時にドキドキ感もあり、初心に帰って無事にお産を完了できるよう頑張るぞ!(^^)v

チャージは弱冠5か月でお兄ちゃん、ちゃんと見本になれるかしらね???

Facebook にシェア